私は学生時代にダイエットをしており、ちょうど冬場ということもあり、その一環として駅から家までを走って帰るようにしていました。
もちろん、それだけではなく食事制限もしていたのですが、体脂肪も体重も確実に落ちていきました。
そしてそれで気付いたことは、脂肪が落ちて身軽になったことにより、走るのがラクになったことです。
太っていた頃よりも確実にスイスイ走れるようになっており、短時間で長距離走れるようになっていました。息切れもしません。
それ以降、マラソンを習慣づけることで体型維持に努めています。

面白いランニングマシーン

| 日記 |

とあるビジネスホテルへ行ったとき、フィットネスクラブがあったので、ちょうどダイエット中だった私は少し利用してみることにしました。
そこで目をつけたのはランニングマシーン。
その時は夜寝る前だったので、少しだけ走って食べた分のエネルギーを消費しようと考えたのです。
そのランニングマシーンは、ダイエット向けに作られていたのか、消費カロリーの隣にそのカロリー相当の食べ物が表示されるのです。
私はその日は1キロ走りました。

■今一番アツい脚やせ成功サイト
http://xn--b9j4do40j05m5vmov2a.com/

消費エネルギーは、バナナ1本分でした。。

アーカイブ

カテゴリー

ページ